1. 介護職員初任者研修とは?|かいごニュース

介護の資格情報

2015年07月21日

介護職員初任者研修とは?

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブログ

介護職員初任者研修とは?

今まで、介護・福祉の業界において、すぐに思い浮かぶ資格は「ホームヘルパー2級」でしたが、平成25年4月1日より、ホームヘルパー2級(訪問介護員養成研修2級)と3級は「介護職員初任者研修」に一元化されました。

この介護職員初任者研修は、取得する為の制度や実施について厚生労働省が指針を示しており、それを基に各都道府県が実施要綱を盛り込んだうえで、各都道府県が指定した養成機関で取得講座を実施しています。

確かな介護知識と技術を身につけることができる「介護サービスの入門的資格」と言われており、介護資格のなかでも特に高い人気を集めています。

また、実務者研修や介護福祉士などの資格を取得する際にも介護職員初任者研修の取得がベースとなるため、介護職のエキスパートを目指す方にとっても必要な資格と言えます。

介護職員初任者研修のお仕事

介護職員初任者研修は、訪問介護事業に従事しようと考えている方の他、在宅・施設護での業務に従事しようとする方でも有していると非常に役立つ資格です。
働く場として一般的なのは各家庭への訪問介護や、特別養護老人ホーム・老人保健施設・有料老人ホーム・グループホーム・福祉施設・病院・ホームヘルパーステーション・ボランティア施設などの入所サービスが挙げられます。

◆ 訪問介護の場合

介護が必要な高齢者のいる家庭など、サービス利用者の自宅を訪問することで、生活をサポートしていきます。

ヘルパーステーションや在宅介護支援などに所属して、ケアマネージャーからの依頼によって各家庭を訪問して介護の仕事をしていく流れになります。

業務としては生活介助と身体介護などを担当していくことになります。

例えば、担当する高齢者の方が要支援や要介護度が低く、状態も安定している方であれば、その方が自宅で安心して生活していけるように、付添いや見守り、あるいは洗濯や掃除、食事の準備のサポートなどをすることになります。

要介護度の高い高齢者の方を担当することになった場合は、日常生活で難しい動作の介助をしていくことになります。排せつや入浴、あるいは食事といった生活に欠かせない動作をサポートし、身の回りのお世話全般をするため、尊厳の保持が大切になってきます。

◆ 入所サービスの場合

訪問介護以外の場合はデイサービスのような通所施設や・特別養護老人ホームなどの入所施設に就くこともできます。

ただ、そこでの仕事内容も基本的に変わりはなく、生活介助や身体介護がメインになります。施設の場合は要介護の重い寝たきりの方や、認知症の方も多くいらっしゃるため、職場によっては夜勤がある場合もあります。

高齢社会が進む中、介護職員のニーズが増加中

現代はおよそ4人に1人が65歳以上の高齢者である超高齢化社会に突入し、高齢者の数が増えていることや、介護保険が使用出来ることによって、昔に比べれば金銭面の負担も少なく、高齢者を安心して任せられるため、老人ホームや療養型の病院への入居を希望する家庭が増加しています。

その背景を受け、介護職員の求人数も増加しています。

介護のお仕事は「人を笑顔にできるというやりがいのあるお仕事」であり、人の人生や命に関われる非常に重要な役割を担っています。

ただ、高齢化社会を迎えニーズは高まっているものの、実際にはそこに従事する方の労働力も追いついていないのが現状です。
政府も厚生労働省が主体となり交付金などで介護職員の賃金を引き上げる対策を取っており、今後、ますます社会から必要とされる職種となっています。

資格取得までのながれ

介護の仕事は、体力を使う場面も多い為、体に負担のかからない介護技術を身につけるため、講座の中で実技演習も準備されています。

ここでは通信コースを例にとり、実際の講座の流れを見ていきましょう。

STEP.1 講義スクーリング
教室にて実際の現場での経験談も踏まえ学習します。講師による対面講義なので系統立ててじっくりと学べます。

STEP.2 実技スクーリング
教室で、生徒同士でお互いにヘルパー役やご利用者様の役をしながら、実際に体を動かして介護技術を身に付けていきます。
介護する側とされる側の両方を体験することで、ご利用者様の気持ちに寄り添った介護技術を学ぶことが出来ます。

例えば、こんな実技演習を行います。
・移動、移乗に関する介護
・食事の介助
・身じたくや洗面の支援
・入浴の介助
・排泄の介助 など

STEP.3 自宅学習
STEP1(講義スクーリング)、2(実技スクーリング)と並行しながら、テキストに沿って決められた範囲を自宅で学習します。

STEP.4 修了評価テスト
STEP1~3で学んできたことが身についているかどうかを、筆記テストによって評価します。

ただ、今までの講義・実技演習で学んだことを確かめるテストなので、難しい内容ではありません。不合格となった方も合格するまでしっかりサポートしてくれます。

STEP.5 修了式
すべてのカリキュラムを終了し、修了評価テストに合格された方に修了証明書を発行します。

――――――――――――――――――――

このように、介護職員初任者研修では介護の基本となる知識・技術を学ぶことができ、無資格から介護をスタートされる方にとっては是非取得しておきたい資格となります。

かいご畑ではこの介護職員初任者研修を0円で受講できるキャリアアップ応援制度をご用意しています。

是非、ご活用ください。


Q&A -介護職員初任者研修-

Q. 働きながらの受講は可能ですか?

A. 可能です。各学校毎に様々なバリエーションの日程をそろえていますので、ライフスタイルに合う日程を見つけましょう。
また、職場と自宅の場所を考え、駅に近く通いやすい教室を選ぶとよいでしょう。

Q. 介護はまったくのはじめて。勉強も久しぶり。宿題やテストがとても不安です。

A. 何かに挑戦する一歩に不安はつきものですよね。ただ、受講にあたっては、無資格未経験の方でもスムーズに受講していただけるよう、講師が指導方法をはじめ通信課題や授業内容も工夫して作り込みをしています。男女問わず、年齢も様々な方々が受講されますので、安心してください。

Q. 資格証は全国で通用しますか?

はい、全国どこでも通用します。